2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2007.04.05 (Thu)

暇だったんで

はや!
http://attackspeed.hp.infoseek.co.jp/TCM.mpg





http://www.kajisoku.com/archives/eid511.html

http://www.kajisoku-f.com/dd/img/img997_f19.jpg


















軍事とは怖いものです

第2次世界大戦後 東西冷戦がはじまり ソ連の社会主義(共産主義)陣営(東側)とアメリカの資本主義陣営(西側)の対立が激しくなった。

その影響でドイツは東西に分断

1950年朝鮮では東西冷戦の代理戦争が勃発
これにより北朝鮮と南朝鮮(韓国)の分断が確定

そして1960年 ベトナムでまたもや東西の代理戦争が起きた
アメリカが撤退しベトナムは実質上共産化した

共産主義は酷いもので色々あるものです

ベトナム戦争が終結した1975年の4年後 中国はベトナムに侵攻
中国人民解放軍はベトナムの省都などを占領するが撤退

ソ連はアフガンへ侵攻 これによりかなりの被害者がでた
wikipediaからの引用によると

-戦闘員(ムジャーヒディーンや政府関係者)はおよそ9万人が死亡し、9万人が負傷した。市民の死傷者を含めると、総人口の10%、男性人口の13.5%が死亡し、全体では150万人が死亡したと推定されている。

およそ600万人の難民が周辺諸国に追いやられた。

アフガニスタンは国の価値の約1/3から1/2にあたるおよそ500億ドルの損害を被った。

1万5千ある村落のうち、5千の村落は徹底的に破壊されるか、または農地や井戸や道路といった経済的な基盤をすべて破壊されることで経済的に立ち行かなくなった。-




1989年ベルリンの壁崩壊

1991年ソ連崩壊



今日の大半の日本人は平和主義で過去の事・国の事はどうでもいい傾向にあると思うので
将来戦争になった時が不安である

戦争とかおこるわけねーじゃん と思われがちだが

いつ北朝鮮がミサイル撃って来るかわからないし
中国人民解放軍が来るかも分からない

いくら専守防衛と言っても 東京に核を落とされ 機関が麻痺しているところに 敵陸軍などが上陸してきたら おしまいなような気がする

イージス艦やアメリカが居るから大丈夫 なんてのもおもわれがちだが

イージスシステムで核弾頭ミサイルを100%迎撃できるのかが心配
1つでも失敗したら\(^o^)/

アメリカに裏切られたら 1発

核もってない国は 核もってる国が脅威になります










ポツダム宣言受諾は無条件とされているが その間シベリアなどで日本兵が強制労働され 40万人程死んでいます
戦争に負けた国は悪くて 勝った国は正しい的な事になってる
パールさんはすごい
第一アメリカのは原子爆弾によってどれだけ民間人を殺してるんdry
A級戦犯の総理大臣や陸・海軍大将は死刑となって殺されましたが
B・C級戦犯もあって民間人もダメージを受けた
最後のマッカーサーの言っている事がもっとも正しいと思います
小泉さんとか論外ry
不当にきまってんだr!!!11


atomic bomb












なんだあの おしくらまんじゅうは!! まあ左翼はあんなもんだよね
最後の左翼は許せないが




オウム


サリンとかVXに並ぶ毒ガスjy





忍者!


伊賀と甲賀の伊賀の方





まあこんな事ばっか知ってるんで
同じ世代にこの話をすると敬遠されがちだが
老人の方とは息が合うと思うww

ちなみに 英語とか数学とか国語は全然知らん。
14:32  |  日常~07年5月  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://teihei56.blog39.fc2.com/tb.php/276-284bdf86

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

【中国人民解放軍】について

中国人民解放軍中国人民解放軍(ちゅうごくじんみんかいほうぐん ''Zh?nggu? r?nm?n ji?f?ngj?n'')は、中国共産党中央軍事委員会(主席:胡錦濤)の指揮下にある中国共産党の軍事部門である。但し外国との関係においては中華人民共和国の国軍として扱われる。1927年8月1日
2007/04/12(木) 21:52:48 | 中国便覧

▲PageTop

 | BLOGTOP |